1. HOME
  2. ブログ
  3. 飯田下伊那のリンゴ狩りへ!今が食べ頃南信州のふじ&シナノゴールド♪

飯田下伊那のリンゴ狩りへ!今が食べ頃南信州のふじ&シナノゴールド♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク

毎年果物の実る季節になると、飯田下伊那の静かな農道もフルーツ狩りの観光バスでしばし賑わいます。

ブドウ狩り
梨狩り
桃狩り
サクランボ狩り
栗狩り
トウモロコシ狩り
ブルーベリー狩り・・・

そして10月中旬から11月にかけ、今まさにりんご狩りが旬を迎えました!

 

今回紹介するのは、長野県下伊那郡松川町の増野地区。
中央高速道路松川インターチェンジから南へ進むとほどなく、「くだもの王国まし野 散策マップ」という案内板が目に入ります。

この時期、飯田・松川インター周辺はこどもかしこもフルーツ一色

ここ増野地区だけでもこんなにたくさんの農園があります!

南アルプスを眺める増野地区の果樹園。
たわわに実った林檎で、枝も重たくしなっています!

こちらが南信州のりんごじ」です。

例年になく暑かった夏のため、あまり赤くならなかったといいます。
とはいえ、ツヤのある赤いリンゴは美味しそう♪

 

また、近年は品種改良も行われ、さまざまな新種のりんごも作られています。

こちらは「シナノゴールド」
シナノゴールドは引き締まった歯ごたえが楽しめる、長野生まれの黄金色のりんごです。
甘味と酸味のバランスが格別で、柑橘類のようなさわやかな風味を感じることができます。

ピカピカ黄色に光っててキレイ^^♪

◆シナノゴールド◆
「ゴールデンデリシャス」と「千秋」の交配種。
果実の大きさは350g程度と大きめ。
果汁が多く、糖度が14~15%程。

 

南信州のふじを味見♪

収穫したフジを早速味見。
今年の異常気象で出来栄えを心配されていましたが、もしっかり入っています!

みずみずしく引き締まった果肉!
甘くて美味しいリンゴは絶品です!

 

南信州リンゴ狩り情報

飯田下伊那地区では、様々な品種のリンゴ狩りを楽しむことができます。

◆品種別の収穫時期の目安◆
◇8月中旬頃~「さんさ」「つがる」
◇9月~「千秋」「ジョナゴールド」
◇10月~11月「王林」「シナノゴールド」「ふじ」

 

旬の時期などは場所によって若干異なりますので、下記の案内所へお問い合わせの上おでかけください。

◆飯田下伊那地区のリンゴ狩りに関する問い合わせ先◆
飯田市:飯田駅観光案内所(0265-52-2946)
飯田市:天竜峡りんご狩り組合(0265-27-3322)
松川町:信州松川くだもの観光協会(0265-36-6320)
豊丘村:豊丘村交流センターだいち(0265-34-2520)
阿智村:昼神温泉ガイドセンター(0265-43-3001)
喬木村:たかぎ農村交流研修センター(0265-33-3999)
阿南町:りんごの木のオーナー委員会(0260-24-2544)

 

◆「フルーツ王国まし野」周辺MAP◆

この時期はいたるところでフルーツ狩りが行われています。
南アルプスの山々が黄色や赤に色づく美しい季節、ぜひ飯田下伊那の旬の味覚を楽しみにお出かけください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連記事

  • 関連記事はございません。

光彩苑LINE公式アカウント

光彩苑からの旬な情報をお届けします。
お友だち追加をお願いします!
タップorクリック
⇩ ⇩ ⇩
友だち追加

おすすめ記事

『暮らしに役立つマナー』はこちら

光彩苑が運営する暮らしに役立つマナーサイト「ほんのしるし.com」へ移動します。

最新記事